チラシの裏のメモ書き

嘘と本当もあるちゃんと言えないブログ

ケチケチする

給与が少なすぎて、ケチケチする。でも、どっかで使いすぎなんちゃうかな。家計を見直したけど……。

情報源が携帯電話だけになった。ラジオはあるけど、お隣さんに聞こえそうで聴かない。
そうなるといろんな情報がない。ロボットがこれを好きかもと判断した情報は、勝手にGoogleなどがカスタマイズする。けれども、そういうのは、つまらない。新聞が読みたいけど、新聞が取り合いで、休み時間もだいたいない。

インターネットラジオも、実家で聞いてた放送番組が、無料版やと聞けない。お金がないって、切ないな。

服もそう。私のファッション感覚の問題だろうか。だって、いちいち、3000円以上する服なんか買ってられへん。古着も、買ったら罪悪感で死にそうに落ち込む。足が痛いとかで、仕方なく靴は普通の店でサイズだけ合わせて、買う。
病院も、行きたくない。そして、今の精神的な関係の治療費が高すぎるから、風邪をひきたくない。皮膚が弱いから痒くなるのも、お風呂に入ったり、掃除しまくったり、化粧水をつけて我慢する。あとは、市販薬ですます。
実家に居た時も、原因不明のあせもや、トビヒが出ていた。掃除はしていた。布団も干していた。仕方なく、病状がひど過ぎて、病院に行っていた。職場が変わり、病状が出たり、でなかったりする。軽いのは出る。
もともと、肌が弱いし、微妙にアレルギー体質らしい。
人にご飯はおごられるのは、実家に居るときから、苦手だった。いつからだろう。それは、親に対してもだ。親に話すと、気を使うなと怒られる。だから、言わない。こそっと親が気づかないように、値段を見比べる。この人は大丈夫だと、思うとご馳走になる。けども、あとの罪悪感で死にそうな時もある。薬でおさえるけど、罪悪感がどうにかならないかなと思う。
気を使わなきゃいけないとこで、無理で、変なとこで頑固になってしまう。プライド?自信がないせい?
お金に関しては、ケチケチしたくなる。