わけのわからない寂しさ

実家に帰ると寂しくなる。夜中に食べ物が食べたくなる。母が、余りの薬を離さない。薬局に持っていくと言っても、離さない。
ひとり暮らしのへやで真夜中に目を覚ます。一人だ。けれども、苦しさはない。
実家は別だ。
不安な材料を作ってしまう話になる。余裕がないから、お金も頼れない。この寂しさをどうしたらいいのか。寂しさで、人形を探す。