だから辞めます

すみません。メーリングリストを止めようと思ったのは、私なりに、考えた結果です。なにより、読む方の気持ちを考えずにいろいろなことを発信していたのは、事実です。
皆様にも、本当に気持ちよく過ごして、交流頂きたいと思っています。
あなたさまの交流したい、職業は関係なくというお気持ちがありがたく思い、図にのって、メーリングリストで発信させて頂きました。
そのことでお礼を言われて、本当に恐縮しています。
先日、私の上司より、メーリングリストを見た感想として、以下のような指摘がありました。

『やり方は間違ってはいない。正しい。けれども、残念ながら、周りからの見え方や、あなたから何かをされる側の人の気持ちを気にしていない。』というものです。
わたしは自分でイベントに参加せずに、参加者の方に質問をしました。それらの行為が空気が読めていない、相手には迷惑だったのではないか(私なりに解釈しますと)と、上司は感じられたようでした。
感想を書いた人も、最後に『自分で行ってみてください』とかかれていたので、上司は『個人の感想に感想をかえすのは……』という感想を持たれたようでした。
また、イベント発信についても『他の人は個人的に知っているイベントを発信している。あのメーリングリストへのイベント発信も、ちょっと気になる。発言する場がいったいどういう雰囲気かを気にしていないように見える。もし、組織名を出すなら、それによって、職員がひとくくりに見られてしまう。メーリングリストの発案者も、イベントを知っているけれど、大々的に発信していない。それは、そうする場ではないと感じているから、やっていない』とも、おっしゃっていました。

上司が居る職場では、私が空気を読めない発言するなら、きちんとそれを注意が出来ます。けれども、大勢の方々が見るであろう、メーリングリストで、組織名を出して、空気の読めない、無神経な発言をするのは、よくないと感じたようです。例え個人の意見でも、受けとる側はその職員と見るから、余計によくないと感じたようです。

 だから、やめます。すみません。